年金生活 稼ぐ

ゆとりの年金生活

年金生活をしながら楽しく老後を暮らそう!!

ホーム

--- 広告 ---
--- 広告 ---

老齢厚生年金の請求をしてきました

所要時間 約 3分

こんにちは。
しらとり(とりさん) です。

 

先月、誕生日を迎え
共済年金を受け取る年齢になりました。
 
年金は、
自分で年金を受け取るための手続き
年金請求」をしないと年金がもらえません
 
僕は、地方公務員として
20年ほど務めていたので
職員厚生課の共催給付班に
年金請求書を提出してきました。

 
 

年金請求手続きについて
インターネットで調べましたが
 
何をどうしたらいいか、わかりません ^^;」
 
面倒だなぁと思っていました。
 
 
ところが
 
誕生日が来る2・3ヶ月ほど前に
共済組合から氏名などが印字された
年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」が郵送されてきました
 
郵送されてきた書類には
年金の請求手続きのご案内」などが
含まれています。
 
記載するポイントがまとめられていて
事務処理の苦手な僕でも
わかるように書かれていました。
 
添付文書などは誕生日の後に、
戸籍謄本や住民票を取得するように
指示されていたので、早めに準備をする
必要がありません。
 
「年金の請求手続きのご案内」で
必要な添付文書を確認して
誕生日の翌日には、区役所に行って
戸籍謄本、住民票を取ってきました。
 
その日は、年金請求書に
必要事項を記入し、翌日に共済組合に
書類を持って行きました。
 
事務処理が苦手な僕でも年金請求が出来たのでホッとしています。
 

 

老齢厚生年金を請求する際に使用する請求書は
全国市町村職員共済組合連合会のホームページからも
ダウンロードできるようになっています。
http://www.shichousonren.or.jp/pensioner/pdf/download/taisyoku/11.pdf
(誕生日の2・3ヶ月ほど前に郵送されてくるのでダウンロードする必要はないと思います。)
 

 

全国市町村職員共済組合連合会のホームページ
厚生年金を請求するとき 年金手続きのご案内
http://www.shichousonren.or.jp/pensioner/procedure/index.html

 
年金の支払い月

 
年金の支払日
振り込まれる前の月までの2ヶ月分が偶数月の15日に振り込まれます。
 
 



ブログ開設やアフィリエイトに興味がある50歳以上の方。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ
50歳以上限定とさせていただいています。
ネットビジネスの始め方や具体的な稼ぐ方法をご紹介させていただきます。
ネットビジネス初心者でも確実に1万円以上稼げる方法(PDF)をプレゼントしています。

--- 広告 ---
--- 広告 ---

1 2 3 88
プロフィール
お問い合わせ

最近の投稿